FC2ブログ

十三話 我王と黒鎧

「避けろ!」

そう叫んだ瞬間に、ゴーレムは振りかぶった巨大な拳を振り下ろした。
土が飛び、草が散る。
その一撃で小さなクレーターができたように地が抉れたのを見て、全員が冷や汗をかいた。

「流石、大々的に盗賊名乗ってないってわけね……ずいぶんヤバいもの持ってるわ」
「危険」

タバサとキュルケは杖を構える。
ルイズも杖を構え、ポケットの石を空いた手で握りしめた。

「でぇぇぇぇぇっ!!!」

一方サイトはゴーレムに向かって駆けると、一気にデルフリンガーでゴーレムに切りかかった。
右手首を上から切り上げて落とし、刃を持ち手を変えてから右足に一閃。
後ろからキュルケとタバサがフレイムボールとウィンディ・アイシクルで援護射撃するが、その魔法はほぼ効いていないようだった。

「……硬い」
「ルイズ、あんたの使い魔だけよ活躍してるの!
 あんたの魔法で援護しなさいよ!」
「今やってる!」

小石を幾つか取り出し、錬金。
光った瞬間にルイズはその石を放り投げた。

「離れなさいサイト!」
「了解……っ!」

ゴーレムの肩を足場に跳躍してゴーレムから離れると同時に、ルイズの爆弾が着弾する。

「やった!」

崩れていくゴーレムを見て喜ぶルイズとキュルケ。
しかし、タバサとサイトは警戒をやめなかった。

「…………!」
「きゃあっ!
 ちょ、何するのよ!?」

タバサはルイズを担ぎ上げると、後ろに飛び退いた。
ルイズがいた場所には、大きな土の槍が天に向かって生えていた。

「……危うく串刺し」
「地の利があっちにありすぎるわね……っていうか、土があるところならあっちはなんでもいいわけ?」

崩れた土は再び集まると、ゴーレムの姿に戻ってしまった。

「きりがないな……どうする?」
「どうもこうも……あっちの魔力がなくなればこっちの勝ちよ!」

ルイズは小石をさらに錬金して投げる。
その手製の手榴弾は低空で爆発。
ゴーレムの足を半分ほど削って見せた。

「やった!?」
「なわけねーだろ!
 さっさと逃げろ!!」

削れた足など気にも留めず、ゴーレムはルイズに殴り掛かる。

「デルフ!」
『おうよ!!』

サイトがデルフに声をかけると、デルフが光った。
刀身はさらに巨大に。そして錆びた色は紫色の革を貼り付けた無骨な両刃の巨剣と化した。
骨を削ったようなその刃はわずかに金属の光沢を伺わせ、その切れ味を想像させる。

「族長の大剣【我王】」
『派手にぶちかますぜぇ!』

片手で肩に担いだ大剣をそのまま垂直に振り下ろすと、向かってきたゴーレムの拳と拮抗する。
が、その拮抗は一瞬であった。大剣と拳がぶつかり合った場所から、腕一本が肩まで砕け散った。

「いいぃっ!?」
「……理不尽」

キュルケとタバサは異なる反応を見せるが、どちらも共通して驚愕している。
あのゴーレムの強靭な腕を、一撃で粉々にしてしまったのだ。
驚くなという方が無理である。

「行くわよサイト!」
「おうとも!」

ルイズが目の前の地面を錬金する。
これもサイトと二人で考えた魔法。
名付けて“ゼロマイン”。
ただ地面の一角を錬金によって爆発させるだけの魔法である。
マインと言ってる割に爆発はすぐに起きてしまうのはこれいかに。
まぁ、それもサイトがいることで解決する。

「ゼェイ!!」

我王で地面を抉り取ると、そのまま剣の腹でゴーレムへと弾き飛ばし、撃ち込む。
爆発する直前であった土は、バラバラになってゴーレムへと降り注いだ。
一つ一つの土が一瞬にして爆発物へ。しかも一つ一つが火のライン、フレイムボールをしのぐ威力をもってゴーレムを砕く。

「っ!やった!?」
「あ!馬鹿!そうやってフラグを立てちゃあ……」

爆風によって作り出された土煙を、黒い豪腕が切り裂く。
どこにそんな魔力があるのか、フーケは更なる錬金を施したらしい。
ゴーレムは、いまだ健在であった。

「おいおい、嘘だろこれ……なんでこいつが……!」
「ゴーレム……?」

それも、先ほどのゴーレムとは比べ物にならない威圧感と、殺気をもって。

「黒鎧竜……“グラビモス亜種”……!?」

-----------------------ッ!!!

暗い森に響き渡る咆哮。
黒き鎧を纏いし龍と、狩人の使い魔が、今、邂逅を果たす。
龍の紅い眼には、ただただ燃えるような憤怒があった。





























もう本当にこんなのでいいのか悩みましたが、とりあえず投稿しないと失踪とか言われちゃう。
一応私の最低限がこちらでございます。
文才欲しいっす。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めたるみーと。

Author:めたるみーと。
アニメやゲームのキャラを自分の子供に勝手に認定するめたるみーと。(フリーター)です。
嫁?なにそれおいしいの?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR