FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VSウォークライな十三班 2nd



「そらそら、どうした帝竜!
 もっとあがいて見せろ!
 それを!私は全て受け入れる!!」

GYUOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!

「ハハハハハハッ!!!!!
 もっと!もっとだ!可愛いドラゴンよ!!」













「あいつ、ドラゴンも守備範囲なのか……」

「ん、完成!」

「……?
 あ!ダリアお前!!!
 またPFPを虹色に塗りやがったな!!」

「素敵でしょ?」

「どこがだっ!?」

めだかが“ギガブレイク”を覚えた。








「コピー能力?」

「デストロイヤーにしては迎撃スタンスを使わないし……なんだこいつら」


















「ハンソデ!
 真面目に戦え!!」

「え?無理無理!
 あたし、戦えないもん!!」

「コォォォォ!!!!」

「畜生……!
 人選ミスだろ……これ……!
 カストール!!」パキィン!

「あひゃひゃひゃ!!
 がんばれー!」

「コォォォォオオォォォォォッ!!!!」

コータス は オーバーヒート を はなった ! ▼
こうかはいまひとつのようだ ……。

「……コー……(すまん)」

「デッドエンドォ!!」(半泣)























「あの女の子は何故この班にいるんですか?」


「ちゃんと才能はある……はずなのよ?」































「その程度か……」

「やれやれ、とんだ初陣だぜ……」

「よ、避けるので精一杯だったんだが……」

「まぁ、気にすることはない。
 しっかりと余裕を持ってあいつを引きつけておいてくれただろう?
 それだけでも十分戦力になる。
 あとは俺たちがやるさ」

「((っていうかお前のそのリーダーシップは何!?))」

「腹が減ったな」

「(どっかの軍隊の隊長でもやってたのかこいつ……)」

※軍隊どころじゃありません。

「(砂……犬を思い出すな……)」

「(今日の飯は何かな)」


















「体中砂まみれだぜ!
 ぺっ!ぺっ!」

「髪の毛がごわごわするっす……」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めたるみーと。

Author:めたるみーと。
アニメやゲームのキャラを自分の子供に勝手に認定するめたるみーと。(フリーター)です。
嫁?なにそれおいしいの?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。