FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『甘える』と心の中で思ったならッ!その時スデに行動は終わっているんだッ!!

コハク「『甘えた』なら使ってもいいッ!」

レスト「今日のハニーは『甘えた』さんだね」ヨッコイショ

コハク「だ、ダーリン!?
    ち、ちがうよ!!別に甘えてもいいって言ったのにお膝に乗せるとかちょー失礼だよ!!」

レスト「可愛いなぁコハク」

コハク「話を聞け!なの!」

レスト「よーしよしよしよし」ナデナデ

コハク「犬じゃないのーっ!」

レスト「まぁまぁ、いいじゃない。それにしても、突然甘えてもいいだなんてどうしたの?
    いつもは僕に飛びついてきたり、まぁ端的に言えば甘えてばかりじゃない」

コハク「まぁちょっとジョジョネタしてみたかったってのもあるけど……」

レスト「あるんだ……」

コハク「いっつもダーリンに甘えてばっかりで、たまにはお姉さんらしいとこも見せたかったのに……」

※実際、年齢的には封印分加算すると年上にもほどがあるのである。

レスト「別に気にしなくてもいいのにねぇ……」

コハク「さあ!ダーリン!このコハクちゃんになんでも甘えるがいいの!」

レスト「うーん……じゃあ、お言葉に甘えて、前からしてみたかったことしてもいい?」

コハク「どんとこいなの!」

レスト「じゃあベッドに座って……うん、そこでいいよ。
    じゃ、お邪魔します」ポフ

コハク「おお……!膝枕……!当ブログのSSとして先輩もやっている伝説のイチャイチャ行為なの!!」

※メタ発言はお控えください

レスト「重くない?」

コハク「全然平気なの……ね、撫でていい?」

レスト「うん、むしろお願いしたいくらいだよ」

コハク「わーいなの!えっと、どのへん?」

レスト「頭のちょっと横あたりかなぁ」

コハク「……!ここか!」

なでりこなでりこ

レスト「……謎の効果音が気になるけど、きもちいい」

コハク「う?じゃあこっち?」

なでなで

レスト「それそれ……あぁ、落ち着く……」

コハク「えへへぇ……♪」

レスト「……」Zzzz

コハク「……ダーリン寝ちゃった……お疲れだったのかな?」

コハク「……いつもわがまま聞いてくれて、ありがと……ね?」

コハク「…………すぅ……」











翌朝

クローリカ「……起こしに行けません……」←入口から覗いている

ビシュナル「あの空気に入っていくのは至難の業というか……ちょっと空気読めてない人になってしまいそうです……」

ヴォルカノン「む?二人共どうしたのです!
        早くレスト殿を起こしてしまわないともう朝ですぞぉ!!」

ビシュナル「あ、ヴォルカノンさ」

ヴォルカノン「朝ですぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

『うるさあああああああああああああああああああい!!!』

「ゲブフォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッ!!!?」

クローリカ「あぁ……手遅れです……」←レベル44

ビシュナル「そりゃあ勝てませんよね……レベルが違いますもん……」←レベル35

ヴォルカノン「ぐほ……何故……」←レベル50

※レスト、コハクはレベル100を超えている
























ひっさびさにRF4やりましたが
やはりコハクちゃんが一番!3DS見つかってよかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めたるみーと。

Author:めたるみーと。
アニメやゲームのキャラを自分の子供に勝手に認定するめたるみーと。(フリーター)です。
嫁?なにそれおいしいの?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。